解説!「CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)」の登録方法・ゲーム詳細

sponsoredlink

今回はブロックチェーン技術を使用した国産カードゲーム、「CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)」の事前登録方法とゲーム詳細について解説します。

CRYPTO SPELLSは既にファミ通やゲーム総合情報サイトのGamerでも取り上げられています。

またアドバイザーには、プロゲーマーやDappsゲームの専門家も加わっているゲームです。

ゲーム概要

CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)は、ブロックチェーン技術を使用した日本製の仮想通貨カードゲームです。

  • ゲームタイトル:CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)
  • カテゴリー:カードバトルゲーム
  • 開発企業:CryptoGames株式会社
  • 公式リリース日:不明

事前登録方法と特典

CRYPTO SPELLSは事前登録を受付中です。
以下で事前登録方法と、事前登録でもらえる特典について解説します。

事前登録方法

事前登録方法は簡単で、公式ツイッターをフォローするだけです。

特典

事前登録者には3つの特典があります。

登録者全員がもらえる


1.カードパックチケット5枚
2.カードパックチケット3枚(事前登録が1万人を突破した場合)

事前登録は Twitter をフォローするだけなので、 Twitter のフォロワー数が1万人を超えた場合にカードパックチケット3枚が追加でもらえるということになります。

2018年5月9日時点での Twitter のフォロワー数は4,946人です。
そのためあと約5000人フォロワーが増えれば、1万人を突破することになります。

抽選でもらえる

3.Amazonギフト券5,000円分

Twitter のアカウントをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートすれば、抽選で20名に Amazon ギフト券5000円分がプレゼントされます。

 

ゲームの特徴

CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)には、3つの特徴があります。

1.ユーザー同士でカード取引可能


ゲーム内の通貨を使用して、ユーザー同士でカードの取引が可能になる予定です。
詳細な仕様はまだ公開されていません。

2.カードの発行枚数の可視化


ブロックチェーン技術を用いることで、カードの発行枚数と所有ユーザーが可視化される予定です。

ベータ版では、ブロックチェーンを使用せずオフチェーンが使用される予定です。

カードの発行枚数が可視化されることにより、カードの価値や希少性が客観的にわかる状態になります。

3.大会の定期開催(賞金付き)


ゲーム内のバトル機能を利用して、賞金や賞品がついた大会の定期開催が予定されています。
賞金・賞品の詳細は、現時点では未定です。

高額賞金が出るオフラインでの大会開催も、将来的には視野に入れているとのことです。

sponsoredlink

ゲームの詳細

Peing質問箱での質疑応答や、公式サイトに掲載されいているゲームの詳細情報です。

  • リリース時には約300種類のカード発行を予定している。
  • カードを分解して新たに作成することはできない予定。
  • 使用言語は最初は日本語のみを予定。中期的には英語版のリリースも検討している。
  • ゲームモードは2種類を予定している。
    1. 上級者向けのプレイングスキルを重視したゲームモード。
    2. カードゲーム初心者でも気軽に楽しめるゲームモード。
  • 想定ユーザー数は不明。
    Dappsユーザーだけではなく、一般ゲームユーザーにもプレイしてもらえるようにしたい、とのこと。
  • 投機目的だけではなく、プレイヤーが継続的にやり込むことができる、面白いゲームを作ることを目指している。

開発企業とアドバイザー

CRYPTO SPELLSの開発企業と、外部アドバイザーは以下の通りです。

開発企業

CryptoGames株式会社という2018年4月に設立された会社が、CRYPTO SPELLSを開発しています。

本社所在地や代表者、社員の名前などは公式サイトに記載はありませんでした。

会社の提供するサービス内容として、CRYPTO SPELLSを運営していると書いてあります。

設立が2018年4月と直近ということ、提供サービス名にはCRYPTO SPELLS以外の記載はないことから、CRYPTO SPELLSのみを開発している会社のようです。

会社のビジョンとして「日本発で世界を代表する仮想通貨ゲームをつくる」ことをかかげています。

世界の E スポーツ市場の成長予測についても述べており、サイトの文言やアドバイザーの構成から、ある程度大規模なカードゲームに成長させたいと考えているのではないかと思います。

アドバイザー


アドバイザーには以下の3名が名を連ねています。

1.koroneko

日本人初Hearthstoneプロゲーマー。海外大会優勝者。


2.屈辱

Shadowverse RAGE ファイナリスト。

このゲームについてTwitterでコメントはされていませんが、CRYPTO SPELLSの登録キャンペーンをリツイートをされています。

3.kim

Dappsゲームのエキスパート。

sponsoredlink

公式情報

CRYPTO SPELLSの情報収集をするためのサイトをまとめました。

公式サイト

CRYPTO SPELLSの公式サイトです。
こちらに基本的な情報が掲載されています。

Twitter

Twitterは頻繁に更新されています。

顔文字を使ったツイートなどがあり、かなりフランクに情報発信をしています。

Peing-質問箱-

ユーザーからのちょっとした質問にも回答が行われています。

カンタンな質問でも回答してくれそうなので、不明点は気軽に質問すると良いでしょう。

2018年5月9日時点で16個の質問が行われています。

Peingでの質問に対してい回答が行われた場合は、Twitterでもその旨をツイートしています。

Facebook ページ

公式のFacebookページです。

ゲームの特徴が更新されている程度で、あまり更新されていないので、頻繁に確認する必要はなさそうです。

まとめ

開発企業の詳細や開発メンバーは不明のため、ゲームの質や発展性については未知数です。

ただ、プロのゲーマーやDappsゲームに詳しい外部アドバイザーが入っており、日本市場に特化したカードゲームということで、今後発展する可能性も十分にあると思います。

登録方法も Twitter でフォローするだけと簡単で、特典ももらえるので、興味がある人は事前登録しておくと良いでしょう。

 

sponsoredlink


手数料が無料!安心大手のGMOコイン




GMOコイン 高機能アプリで!

初心者におすすめ取引所
安心大手のGMOコイン