私がやっている草コインのトレード方法③ ~リスクマネジメント編~

sponsoredlink

edindin
いつもお世話になっております。

私が行っている草コインへの投資判断や、銘柄の選定・探し方について、まとめさせて頂きました。

草コイントレード方法シリーズ

私がやっている草コインのトレード方法① ~基本と探し方編~

2017.12.08

私がやっている草コインのトレード方法② ~見つけた銘柄の調査編~

2017.12.20

私がやっている草コインのトレード方法③ ~リスクマネジメント編~

2018.01.15

まだ一度も高騰していない原石を探す(ホントに重要)

  • 話題になっている通貨
  • 高騰している通貨

とてもリスクが高いため触らない

話題になっている時点で、自身より低い価格で購入している層が大量にいるということです。
そのまま価格が上がれば、利益を出している多くの人が当然利確するでしょう。

話題性だけで購入している人も大量にいるため、そのまま狼狽売りが重なって暴落する可能性が高く、草コインでイナゴは絶対にするべきではありません

人の手垢まみれの草コインには基本的に触らない

私自身は草コインが好きで投資して利益も出ていますが、投資対象のほぼ全てが「ファーストペンギンとして投資」しています。
ブログで紹介している銘柄も、全私以外では英語圏ですら話題になっておらず、読者がほぼ私と同価格で買えるものを記事にしています。

  1. ファーストペンギンとして参入することで、「保有者が自身とマイナーしか存在しない」ような状況を作り出す
  2. マイナーは電気代以下の価格では売りに出さないため暴落リスクが低減される

※買い手が居なくなることはありますが、尖っている通貨で誰も買わない状況は発生しにくい

日本で話題になっている草コインは危険

日本のツイッターで流れてくる情報は下記のリスクもあるため、私は基本的に一切参考にしていません。

  • 4次情報レベルの遅い情報
  • 嵌め込み通貨
  • デマ情報(翻訳ミス、都合のいい情報のみ)

ちなみに、日本人がどうこうという話ではなく、言語の壁の問題から英語圏以外では悪意ある人間が途中で情報を操作しやすいため上記のリスクが発生します。
(上記のリスクは自身で銘柄を見つけてファーストペンギンとして入る場合は発生しない)

さらに、草コインはメジャーなアルトコインと比較して、高値掴みのリスクが絶望的なまでに高いです。

もちろん、そのまま高騰することもありますが、私は「損しにくい仮想通貨投資」という守りがメインのスタイルで戦っています。

私には

投資というのは如何に利益を出すかではなく、如何に相場に留まり続けるかが重要

という考えがあるからです。損しない銘柄で固めて、その内何個かが暴騰してくれれば良いのです。

メジャーなアルトコインであれば、企業が背景にいたり、大きなコミュニティができていたりするので暴落した時も資産が5分の1くらいで済みます。
時価総額的に出来高もそこそこあるはずなので、「売ることすら出来ない」という状態にはなりません。

しかし、草コインの場合は高値掴みしていた場合、一人の大口ホルダーが成り売りするだけで大暴落する。
ということも珍しくなく、最後は買い板が消滅して売ることすらままならなくなります。。

草コインに「底」などという甘えたものはありません。最後は『無』になります。

sponsoredlink

スキャムかどうか確認する方法?

そんなものはありません

界隈では魔女裁判的にスキャム認定されている通貨がありますが、結局の所は開発者が逃げたりするまでは判定不能です。

そのためリスク低減のために、開発者に極端に有利な仕様の通貨は極力避けるのが安牌です。
具体的には下記のような通貨は投資しない方がいいでしょう。

開発者が価格について過度に言及している

開発者が投資家に示せるものが無いため、投機的に価格の上昇を煽る以外に出来る事が無いパターンがあります。

もし、開発をちゃんと行っているなら、ソースコード、ロードマップ、公式サイト、取引所との交渉内容、ホワイトペーパー等の成果物をちゃんと作っているはずです。

上記の成果物を出せるなら、それが認知されれば価格は勝手に上がるため煽る必要はありません。

投資対象の価格は市場の需要と供給が決めるものです。開発者が煽るようなものではありません。

※根拠の無い買い煽りが危険なのであって、プロダクトの対象市場等から推測される適正価格の言及は問題ない認識

 

公式サイトもGitHubも存在していない

メジャーアルトへ投資している人からすれば信じられないかもしれませんが、公式サイトもソースコードも無しに、果てはコインそのものが無いのにお金を集めているプロジェクトもあったりします。

投資っていうのは「現状持っている材料と、将来実現が可能なビジョン」を総合的に考慮して行うものです。

現状持っている材料が皆無のプロジェクトへの投資はやめておきましょう

結論

edindin

新興通貨は詐欺であるという疑念を常に持った上で「詐欺として行っているならば非合理的」なポイントを探すと良いでしょう。

私にとっての仮想通貨投資というのは、負けはしない戦いを挑み続けて勝てる日を待つゲームです。

以上、よろしくお願い致します。

 

 

 

sponsoredlink


手数料が無料!安心大手のGMOコイン




GMOコイン 高機能アプリで!

初心者におすすめ取引所
安心大手のGMOコイン